脱毛前処理

フレイアクリニックの脱毛前の自己処理は電気シェーバーがおすすめ!使い方は?

フレイアクリニックの脱毛前の自己処理は電気シェーバーがおすすめです。実際にフレイアクリニックで脱毛の処理をするときに、電気シェーバーで自己処理をしてきたほうがおすすめです。それではなぜ電気シェーバーが良いのかご紹介いたします。

フレイアクリニックの脱毛前に電気シェーバーで処理をしよう

脱毛前はある程度毛が伸びている状態のことが多いのです。脱毛では黒いものに反応する光を当てて、結果的に毛が抜けていくことで脱毛がされていきます。

ですから、仕上がりがキレイな状態ではなくなります。光を当てにくい状態になってしまい、効果が出にくくなってしまうのです。サロンによってはカミソリが禁止されて、電気シェーバーで自己処理必須のところもあったり、もし脱毛前に毛が生えているとサロンで処理をして別料金がかかって処理をしてもらうことがあります。

せっかく行ったのに自分のミスで処理をしてもらえなかったということは、できれば避けておきたいところです。

フレイアクリニックで取り扱っている蓄熱式脱毛機はバルジ領域と言われる箇所を破壊する蓄熱式の脱毛ですが、自己処理は電気シェーバーがおすすめです。

電気シェーバーは肌をあまり傷めない

自己処理をする方法にカミソリで処理することがありますが、カミソリは肌を傷めてしまう可能性が高くなってしまいます。直接肌に刃物を当てるわけですから、赤くなって炎症を起こすこともありますし、乾燥がひどいとさらに荒れてしまうきっかけとなります。

一度肌荒れを起こしてしまうと、すぐには治らないで場合によっては治るのに時間がかかることもあります。そして肌が荒れている状態ではうまく脱毛ができません。脱毛することで、さらに傷める可能性が高くなってしまいますし、お手入れに入れないことも考えれます。

電気シェーバーはカミソリとは違って肌荒れを起こす可能性が低いので、フレイアクリニックで脱毛する前には電気シェーバーで自己処理がおすすめです。

電気シェーバーの使い方と良いところ

電気シェーバーは電動で毛の処理をしてくれますので刃物の先はずっと自動で動いている状態です。肌に直接あてないでギリギリのところで自動的に刃物が動いてくれますので、肌のずっと同じ場所に当たらないで、処理をしてくれます。ですから肌に負担がかからなくきれいなままなのです。

フレイアクリニックなどでの脱毛前は、脱毛することで肌に負担がかかってしまいますので、自己処理で負担をかけるのが良くないです。最悪の場合お手入れに入ることができなかったり、もし仮にできてもきれいにできないことがあります。脱毛の数日前に自己処理をおこなって、当日の脱毛の処理に響かないようしていきます。

フレイアクリニックで脱毛をするために自宅で自己処理をしないといけないことに矛盾を感じるかもしれないですが、大切なことです。例えば脇や足に使おうとすると、部位が大きい分大きい機械になるかもしれないですが、眉毛用のシェーバーはおすすめです。

細かいところに対応することもできますし、大きさも小さく重さも軽いですので、持ち歩きが簡単にできるようになっています。デザインもペンのような感じでかわいいものがあります。出先での処理も簡単にできますので、便利な商品になっています。

まとめ

フレイアクリニックで脱毛をするときに、電気シェーバーで自己処理をすることは大切なことです。カミソリは刃物を直接肌にあてることで処理をしていきますが、電気シェーバーは自動で刃物が動きますので肌に直接あたる部分が少なく、ずっと同じ場所にあたる可能性が低いことから肌を傷める可能性が低くなってきます。

自己処理をしていかないとフレイアクリニックでお手入れに入れなかったり、うまく効果が出ないことも考えられますので、脱毛の前の自己処理は必須になってきます。